« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

田町に行ってきました(4/2追記)

東京都港区で、福島県いわき市向けの救援物資の、個人からの受付をはじめたそうです。

いわき市のホームページ

(※4/2追記:現在、いわき市への救援物資受付は終了。

4/1より4/7まで、同じ場所で宮城県気仙沼市向けの救援物資を受け付けているそうです。

詳細は→港区のホームページ

 

個人からの救援物資を被災地の自治体に直接送るのは、

仕分けや保管場所等々の問題で、

かえって被災地の負担になってしまうケースもあると聞きますが

(だから義援金が一番良いと言われるそうです)

今回は被災地と提携している自治体が窓口になって

現地で不足しているものを限定して募集しているので

必要なところに必要なものを、的確に届けて下さるのではないかな、と思い

本当にささやかですが、家で眠っていた2リットルペットボトルのお茶を2本持って行きました。

 

受付場所は田町駅から徒歩5分

老若男女、たくさんの方が寄付に訪れていました。

本当にささやかで

こんなことくらいしか出来ないのですが

少しでも、美味しく飲んでいただけたら…。

 

現在首都圏で個人からの救援物資を受付けている所が他にあるかは、わからないのですが(都庁での受付は一旦締め切りだそうです)

 

小さくても出来ることを、続けていきたいと思います。

634

634
ちょっと遅い話題ですが。


一週間ほど前、東京スカイツリーがとうとう、634メートルに達したそうです。


余震が続く中でも着々と上空で作業されていたんですねぇ…。


すごい。すごいです。


毎日少しずつ成長する姿を楽しみに見ていた身としては


もうこれ以上高くならないのは、少し寂しい気もします…


…なんて、勝手な言い分ですが( ̄ー ̄)


で、今日、スカイツリー634メートル到達記念デコシールとやらを…


なぜか新宿のヨドバシで見つけて、買ってしまいました(笑)


色合いが超好みで!!


さっそくケータイに貼ってみたら、なんだかスカイツリー大好き人間みたいになったけど(笑)


…可愛いからいいか☆


( ̄∀ ̄)

2011年3月18日 (金)

献血

秋葉原の献血ルームに行ってみました。


入口には、「現在必要な血液量は足りていますが、血液には消費期限があるため、継続的な協力をお願いします」という趣旨の貼り紙。


なるほど、今回だけじゃなく、継続して協力していくことが、大事なんですね。


受付に進むと、「最近薬を飲みましたか?」という質問が。


えっ??あっ……


昨日の朝、花粉症の薬を飲みました……


「それだと今回は献血は出来ないかもしれません。先生の問診を受けてください」


と、お医者さんの待機する部屋に通される。


「薬の現物か、薬袋は持っていますか?名前だけでもわかればいいんですけど…」


と聞かれたのですが


現物も薬袋も持ってなくて、薬名も思い出せない……


「飲んでいても問題無い薬ももちろんあるんですが、ステロイドが入っている薬だと献血はしてもらえないんです。今回はやめておきましょう」


とのこと…


せっかく来てもらったのにごめんなさい、と、すごく申し訳なさそうにしてくれた先生。


いやいやいや、こちらこそ、何も知らないで来てしまってごめんなさい!!


…結局、一緒に行った相方が元気に400ミリの献血をしている間


待合室で幽遊白書を読みながらぼけっと待っていました


本当、何しに行ったんだか……(-"-;)


…というようなことをmixiでつぶやいたら、


保険師をしてる友達が、こんなページを教えてくれました。


http://www.jrc.or.jp/donation/l3/Vcms3_00001601.html


『初めて献血をする方へ』日本赤十字のページです。


…何か出来ることは無いかと思って


献血ルームに行けばきっと何か出来ると思ったけど…甘かったですね。


ちゃんと知識をつけないと、力になりたくてもなれない。


最初に書いたとおり、献血は継続して協力していくことが大事ということなので


勉強してまた出直そうと思います!

2011年3月16日 (水)

今わたしに出来ること

毎日のように報道される被災地の様子。

惨状…なんていう言葉では到底言い表せない。

ただただ、心が痛みます…

ツイッターでは

報道の死角になっている茨城県等の深刻な被害も

毎日のように叫ばれています。

 

わたしに、何が出来るだろう。

いま、きっと日本中の人が、考えていることだと思います。。。

 

節電、義援金、献血

 

わたしみたいなちっぽけな一市民に思いつくことはそれくらいしかないけれど、でも、出来ることは、確かにある。

  

東京でも毎日余震が来るたび不安と恐怖を覚えるけど

こう毎日揺れると、それなりに心の準備と最低限の備えは出来てきて、ある程度、冷静に対処できるようになってきたと思う。

 

原発は心配だけど

最悪の事態を避けるため、今この瞬間も、

専門家の方々が不眠で対策に当たってくれている。

彼らの中にも、地震の被害に遭われた方が、大勢いらっしゃるのに…

 

こんなとき

東京にいる私たちが、さまざまな情報に右往左往して

不安がっている場合じゃないと思うのです。

 

今、わたしたちにできること。

 

大量に流れる情報をしっかり見極めて、冷静になること。

情報の取捨選択は受け手の責任でもある。

過度に不安がらず、普段通りの生活を続けること。

そして、出来る限りの支援を、継続していくこと。 

 

わたしの現状はというと、

仕事もバイトもいまのところ普段通り続けています。  

こんなときだから

これから先、仕事の方がどうなっていくかは正直わからないけど、

命があるんだから、きっとなんとかなる!

  

私の身のまわりでも

トイレットペーパーをはじめ生活必需品の買い占めで

お店からモノが消えるという滑稽なことが起こっていますが…

きっと、みんながもうほんの少し冷静になれば、解消するはず。

だって、そのために一生懸命働いてくれている人たちが、たくさんいます。

  

節電のため薄暗くなっている近所のコンビニで

レジ横に置いてある募金箱に、本当にささやかな額ですが、

入れさせていただきました。

募金箱は、すでにもうこれ以上入らないくらい、

パンパンに詰まっていました。

   

街は、駅も店も会社も、どこも薄暗くて寒い。

店内音楽も止まっているし、エスカレーターも止まってる。

みんなが一丸となって、節電しています。

少しでも被災された方々の助けになりたいと、誰もが願っています。

  

私は大丈夫。

本当に困っている、今この瞬間も辛い思いをされている

たくさんの方々の力に少しでもなるために  

小さくても、出来ることから、続けていこう。

そう思います。

 

なんだかとりとめのない文章になってしまってすみません

こんな駄文を読んでくださってありがとうございましたsweat01

 

大丈夫!!元気出していこう!!! 

2011年3月13日 (日)

さくら

さくら
さくら
東京でも、余震の不安で眠れない夜が続きますね。

被災地のあまりにも痛々しい映像

ご家族の安否を気遣う友人

心が痛みます。言葉すらみつかりません…

節電、義援金協力…

それくらいしかないけれど、出来ることはきっちりやっていきたい。

 

今日はバイトの後、錦糸町で防災グッズの買い出しをしてきました。

おとといの地震で倒れた棚と割れた食器の片付けも終わりました。

棚に、転倒防止対策のグッズも取り付けました。

恥ずかしながら、これまで何も対策していなかったので…

体験して初めて、怖さを実感しました…

 

東京は、電車はほぼ平常運転してくれています。

コンビニや飲食店、いろいろなお店も、ほとんど通常営業。

こんなときでも

様々なところで一生懸命働いてくれている方々を見るたび

わたしも元気出してがんばろう!と思います。

 

買い出しの帰り道、公園で、一本だけ桜が咲いていました。

ソメイヨシノとは違う。なんて種類だろう?

自然と笑顔になりました。

 

東京でも予断を許さない状況が続きますが

どうぞ皆さんくれぐれも気をつけて

気持ちを強くもって

こんなときだからこそ助け合って、乗り切っていきましょう!!

 

一日も早く、安心して眠れる日々が戻ってきますように…

2011年3月12日 (土)

元気です☆

今回の地震でご心配くださった皆さん、わたしは至って元気です!

先ほど、元気にナレーション収録を終えてきました。

東京は驚くほど電車も復旧しています。

とはいえ、まだまだ予断を許さない状況…

ご家族が被災された友人もいて、言葉も見つかりません…

このまま何事もなく落ち着くことを心から祈りつつ

『地震発生時緊急マニュアル』というのを、とある大好きな女優さんのblogで見つけたので、転載します。

★その女優さんはもちろん、転載許可されています。

少しでも何かの役に立つことがあれば…

ここから↓↓

【持ち物】
・現金
・身分証
・印鑑
・保険証
・飲料水(なるべく多めに)
・非常食(缶詰めやお菓子等)
・携帯と非常用充電器
・ティッシュ
・タオル(5枚程)
・懐中電灯
・カイロ
・サランラップ
・毛布
・家族の写真(はぐれた時の確認用)
・ホイッスル(生存率が格段に上がる)
・メガネ
・いつも使用している薬
・音楽プレイヤー(音楽を聞いて落ち着ける)
・生理用品
→予定日でなくてもストレスで急に生理になってしまうことがあります。怪我をしてしまったときの止血帯として利用でき、とても便利です。
※非常時は『身分証』があれば通帳がなくても現金の引き出しが可能なので通帳は必要ありません


【緊急行動パターン】
・ドアをあける
・必要な荷物は玄関へ
・底の厚い靴をはく(ケガ防止)
・ガスの元栓をしめる
・停電時、外出時はブレーカーをおとす(火事防止)
・出来るうちに携帯とPCに充電
・とりあえず落ち着いて行動
・災害用伝言ダイヤル171の利用(避難場所も伝えること)
・被害がひどい場所の人の為に回線がパンクしないよう電話は最小限におさえる
・スカイプなら使える
・警察や被害者を装った詐欺に注意する(女性や子供、お年寄りははなるべく1人にならないように!詐欺電話やトイレやお風呂を貸して下さいと言って男性に訪ねられても女性1人の場合は部屋にあげないように!過去に災害時の詐欺や盗難、性犯罪の例があります!気をつけて下さい!)

【避難時の注意】
・壊れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意する
・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊の恐れあり即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿い、川沿いの人は高台に避難
・ヘルメット、なければ帽子を被る(ケガ防止、保温)
・火がつきやすい化繊の服は避ける
・火災時は風上へ
・マスクや濡れマスクを装備する
・車は走るのをやめて路肩によせて停止

【地震が起きる前なら】
・ヘルメットはあるか
・非常食や水の蓄えはあるか
・応急処置セットはあるか
・寝袋はあるか
・避難所や避難ルートの確認
【NTT公式情報】
公衆電話は災害時優先的に繋がります。被災地の公衆電話は無料で使えます。ただし国際電話は使えません。
【NHK安否情報放送】
NHKでは安否情報に関する放送を随時していきます。次の番号にご家族の状況やメッセージをお寄せ下さい↓
0354528800
05033699680

【被害者用伝言ダイヤル】
・被災者の方
1→171を押す
2→「1」を押す
3→自宅やじぶんの携帯番号を押す
4→伝言を録音する
・安否を確認したい方
1→171を押す
2→「2」を押す
3→安否を確認したい方の番号を押す
4→録音された伝言を再生する
【無料公衆電話のかけ方】
・みどりのアナログ電話は緊急ボタンを押すか10円玉を入れると通話できます。通話後10円は戻ってきます。
・デジタル公衆電話は受話器を上げるだけで使用可能です。
その他

【iメニュー災害伝言板】
【au】
【ソフトバンク】
【ウィルコム】
【Google安否確認サイト】
【TwitterSOSタグ】
GPS機能をつけてつぶやくこと
#j_j_helpme
【iPhone】
Radio JPアプリ
ゆれくるアプリ

【FM岩手】
安否情報受付中
メール→fmiwate@yahoo.co.jp
ファックス→0196043122@fmiwate#fmiwate
↓上記の情報は緊急時、被災地優先でご利用下さい!

【地震による体調不良】
・地震酔い→目をつぶり深く10秒深呼吸(数回繰り返してください)
・エコノミークラス症候群→長時間の避難生活、車の中や駅などでの待機で血行不良になり脳梗塞や心筋梗塞の恐れがあります。トイレを我慢しようとして水分をとらなかったりしないこと、同じ姿勢を長時間とらないこと、軽いストレッチをすること、狭い車内や室内などでは足を上げて寝ること!

【非常用飲料水】
サントリーが自販機を無料開放しています(自販機のボタンを押すだけです)

【非常用簡易トイレの作り方】
便器にビニール袋を二重に入れ、口の一部を管などに括り固定する。ビニールの中には新聞紙等を入れ、消毒液があれば入れるかスプレーをする。必要に応じビニール袋を取り替える。
『今回の地震はプレート型でこの先1ヶ月はM7レベルの地震がい
つやってきてもおかしくないらしいので気をつけて下さい!』
以上です。

---ここまで---

 

願わくば、これ以上、このマニュアルが役立つようなことが増えませんように…

2011年3月 8日 (火)

ミッションコンプリート

ミッションコンプリート
確定申告、無事終わりました〜!

去年の確定申告の日記にも書いた、

スカイツリー近くの税務署にて。

去年よりこんなに伸びてますよぉ。

 

初めての青色申告でドキドキしながら行きましたが

とりあえず税務署の窓口のおじさんには、何もつっこまれず受理してもらえました。

すごく感じのいいおじさんでした☆

ふう〜〜〜〜〜=3

 

これでほんとに65万円控除、つくのかなぁ………???

初めてのことで不安だらけですが…

まぁ、あとは野となれ山となれ。

 

とりあえず無事に提出できて、ひと安心ってことで

税務署近くのサイゼリヤでドリンクバーなうですよ☆

毎年確定申告帰りにここでコーヒー飲むのです(笑)

 

それにしても

素人のわたしがほんとに一週間たらずで青色申告できました。

 

OL時代に突っ込んだ仕訳の知識も多少はありましたが

二つ前の日記に書いたハウツー本が

か〜な〜り〜役に立ちました☆☆

購入者特典の書類作成ツールもエクセルベースで使いやすかったし

ほんとに助かりましたぁ(T_T)

このまま上手くいけば

来年も間違いなくこの本にお世話になると思います(T_T)(T_T)(T_T)

 

とりあえず…

今夜は美味いビールが飲めそうです!!!

( ̄∀ ̄)

2011年3月 7日 (月)

はしご車体験

はしご車体験
はしご車体験
昨日の話になりますが…


あ、わたしが体験したわけじゃありませんよ。


昨日、ボイトレを終えて帰ってくると、地元の駅前商店街で、火災予防フェスタなる催しをしていまして


その一角に『はしご車体験コーナー』というのがあって


消防隊のお兄さんと一緒にはしご車に乗って、実際にはしごが伸びて上にのぼっていくという。


参加者はちっちゃい子ばかりでしたが…


はしご車……めちゃくちゃ高い!!!


しかも乗っかるカゴみたいなとこ、足元があみあみになってる!!!!(@Д@;


わたしだったら絶対立ってられないわ〜〜〜


地上におりた後もしばらく腰抜けて立ち上がれないわ〜〜〜


…でも体験してた子たちはみんな、全く高さに動じることなく


地上におりたあともピンピン跳ね回ってました。


たくましいなぁ。


地上30メートル、さぞ眺めが良かったことでしょう…☆


東京、今日は雪だったけど


昨日は晴れてて良かった


( ̄∀ ̄)

2011年3月 2日 (水)

スロースターター

スロースターター
さあ、やってきました、確定申告の季節。


今年は青色申告にチャレンジしようと思い、昨年のうちに一応申請はしていたものの…


なんの準備もせず、気づけば3月………


何から手をつければ良いやら、半分涙目になってたところ


『経理の知識が無くても3日で出来る!』


というハウツー本をネットで見つけ、浅はかなわたしは飛びつきました(笑)


ネットで注文して近所のコンビニで受け取れちゃうなんて、IT様々ですねぇ


子供の頃から算数も数学も大の苦手…というか、数字自体が大の苦手なわたしですが


生活かかっちゃったら仕方がない。


がんばって勉強して、目指せ65万円控除ですよ。


果して今から3日で、本当に板垣真由子は青色申告を攻略できるのか………


こうご期待!!!!!


( ̄∀ ̄)

2011年3月 1日 (火)

春ですよ

春ですよ
春ですよ
春ですよ
気づけば3月ですよ〜。


花粉症、確定申告、雛祭り。


イベント目白押しの3月!!


というわけで、今年も我が家は親指サイズのお雛様の出番です☆


かわいいでしょ。


飾り付け10秒♪


そして最後の写メは、カツヒデさんのリクエスト


いまさら感満載の、ネギだくラーメンです。


ネット全盛のこの時代に文通かのようなレスポンスの遅さでごめんなさい。


しかも微妙にピンボケ。


でも撮りなおすよりのびる前に食べたかったから(笑)


北海道増毛町の、酒粕仕立てのラーメンだとか。


写メはこんなだけど、美味しくいただきました♪


特に味噌味が絶品!


Nっしー、素敵なお土産ありがとう♪♪♪


( ̄∀ ̄)ノ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »