« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

久々のヒット

久々のヒット

なんだかんだでビールはスーパードライ派な板垣なのですが
 
 
久しぶりに期待の新人(?)に巡り会いました。
 
 
『アビービール』
 
 
輸入品らしく、近所のオリンピックで330ml180円で売ってました
 
 
安いけどちゃんと品目『ビール』です。
 
 
苦味とコクがしっかりしてて、個人的には冬にピッタリなかんじ
 
 
このお値段とは思えません
 
 
ちょっと調べてみたら、アビィ=修道院という意味で、
 
 
アビィビールというのはその昔ベルギーの修道院でつくられていたビールの総称…らしいです。
 
 
まぁ難しいことはよくわかりませんが
 
 
まさに安ウマ、庶民の味方
 
 
箱買い決定

ひやしんす

ひやしんす

本日の収録帰り
 
 
店先のガーベラとチューリップに惹かれてお花屋さんに入ったんですが
 
 
ヒヤシンスがあまりにもいい香りすぎて
 
 
まんまと浮気してお買い上げ(笑)
 
 
ほんとにすっごくいい香りです
 
 
 
…話は全然変わりますが
 
 
このブログ、
 
 
『コメントを自動判定してスパムっぽいコメントには投稿時に画像認証入力を促す』
 
 
っていうスパム対策を設定してるんですが(ココログ提供の機能なので判定基準は不明)
 
 
さっきわたしが自宅PCからコメントを投稿したら認証画面が出てきました…
 
 
いたって普通のコメントのつもりだったんだけど
 
 
 
なんか、しばらく家を空けたら幼い我が子に顔を忘れられてた父親みたいな気分になりました
 
 
…経験ないけど
 
 
 

2012年1月23日 (月)

あれっ

あれっ

そういえば2012年初投稿でしたっけ(・∀・)
 
 
大変遅ればせながら、あけましておめでとうございます
 
 
先日、新宿の花園神社にちょっと遅い初詣にいってきました。
 
 
花園神社の神様は芸能の神様
 
 
おみくじ大吉
 
 
やったー
 
 
書いてあることを見ると、順風満帆…とはいかないようですが
 
 
やるべきことをきっちりと、慌てず焦らず前進していきたいと思います。
 
 
昨年は震災という大禍があり
 
 
自分自身の『職業』について、深く考えさせられた一年でした。
 
 
未だに苦しんでいる人がたくさんいるのに
 
 
わたしはこんなところで呑気にナレーションやら芝居やら、やってる場合なのか?と。
 
 
わたしが『仕事』だと思ってやってることって、この非常時に誰の役にも、何の役にも立ってないんじゃないの??と。
 
 
…まぁうだうだと色んなこと考えたわけですが
 
 
結局わたしにはこの仕事しかないなと
 
 
というか、わたしからこの仕事を取ったら何も残らないな、と。
 
 
現場でスタッフさんに「助かりました」と言っていただけたり
 
 
作品を通じて誰かが笑顔になってくれたり
 
 
それが嬉しい。やめられない。
 
 
ちっぽけな自己満足かもしれないけど、わたしにはこれしか無い。
 
 
この仕事を自分の職業に選択したときから、たぶんわかってたことなんですが
 
 
この先も、今の仕事を続ける限り、同じような葛藤がきっとつきまとうと思うんですが
 
 
覚悟の上で、これからも自分の決めた道を進んで行きたいと思うのです。
 
 
…と、長々とまとまりない文書になってしまいましたが…
 
 
何が言いたいのかというと、
 
 
今年もよろしくお願いしますってことです
 
 
 

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »